<< DNAアクティベーション | main | フルスピリット アクティベーション >>
DNAアクティベーション
Yさん


私は不思議な流れの中で、
アデプトプログラムを受けました。
しばらく頑張って動き回っていたのですが

『何かが違う?』

『ひょっとして方向間違っている??』

という考えが浮かんで来ました。

どうしよう!と思ったとき、
「DNAアクティベーションを受ける」
と急に浮かんできました。
始めは否定しましたが・・・
その状態をどうにかしたかったので、
受けることにしました。


受けている最中、腰の後ろの辺りが
ドクドクと何か流れているように
感じることがありました。

終わってから綾さんに
「いらないもの(正確な言葉を忘れました)が
シュルシュルシュルシュルと出て行きましたよ」と言われ、
なんだかとても嬉しくなりました。


終わってすぐは
敏感に感じられる方ではないので
分からなかったのですが、
「視野も広くなっています」と言われた通り、
帰りの車の運転では
道の両側にいる人にまで目が行き届き、
本当だと思いました。

そして、今までは運転で先頭になると
後ろの車を気にして
ドキドキバクバクしていたのですが、
その時は後ろの車たちを
先導している!?ような気持ちに!
こんなに落ち着いて運転できたのは初めて!でした。


施術後のおしゃべりから、
その頃気になっていた
“森に行きたい”という気持ちも
綾さんから「やってみたらいい」と
背中を押してもらい、即実行。
苦手な運転もかなり頑張り、
初めての長距離冒険ドライブが出来ました。

予想外に山登りチックだったのですが、
二日間よく歩き、よく登りました。
考えてみると、これも体の力が
目覚めたから出来たのかもしれません。

次の日の朝はさすがにひどい筋肉痛で、
足の裏まで筋肉痛になるのか!?と
思うくらいだったのに、
お昼過ぎにはアレッ?と思うくらい、
筋肉痛が消えていました。

DNAアクティベーションを行うと
『フットワークが軽くなる』
『体の回復が早い』
と、聴きましたが、こういうことか!と驚きました。

今までなら2日間は
ソロソロと歩くことになっていたでしょうに、
これは驚異的な早さでした。


明らかに目に見えるものではないため、
効果?は言葉にしづらいですが、
確実に何か大きく変化しているのだと思います。

| DNAアクティベーション | 08:00 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする